「あたりまえをあたりまえに出来るように」

これまで、法律的なことばかりを書いてきましたが、実はそんなに難しいことではありません。

始める前に、出来ない・不可能・無理なんてキーワードが問題なだけ。

良く部下に言っていませんか、「あたりまえをあたりまえに出来るように」っと。

そうなんです、最低限のルールなのですね。

いきなり素晴らしい体制を作ろうとはせずに、各社、各店舗それぞれにおいての、問題点を抽出していくところからはじめてください。

特に、会社にとってなぜ必要でどのようなメリットがあり、整備していないと、どのような問題がおき、会社の不利益になるのかを伝えてください。

それぞれの法律や条例などありますので、場合によっては逮捕されることもあります。

逆に、上手に運用すれば、助成金を受給できたりしますからね。

要するに具体的に話をすることです。

その前には、色々と調べてこれを読んでいる方が、理解することです。

行政機関にもどんどんと質問したりして、関係性を築いてください。

使える物は遣う、もらえる物はもらうの精神で行きましょう。

(特に関西人はもらわないと損と考えますから(笑))

やらなければならないことを書き出して、一つ一つつぶして行きましょう。

必ず出来ますから。

但し、行動しないと考えているだけでは、何も変化はしませんので、

ご相談ください。

Comments are closed.