その保険の補償額は確認できていますか?

通勤災害で、社員やパートが人身事故を起こしてしまったらどうします。

「そんなもの保険で処理するに決まっている」

では、その保険の補償額は確認できていますか。

ヒョットして、自賠責だけの原付だったりしたらどうしますか。

自賠責は、絶対に加入しないといけないのですが、期限切れのままになっていたりしてませんか。

それらの保険が使えず、高額の保障の事故だったりした場合が大変。

通勤に常用として使っているなら、許可したも同然ですので本人が払えなければ、管理責任として企業側に損害賠償が来る場合があります。

大変なことですので、しっかりと保険の適用を理解して、足りない物は、任意保険に必ず加入させて、本人も被害者も、そして企業も不幸にならないような対策をしておいてください。

通勤車両許可願いなどで、自動車・原付・単車などの任意保険の対人・対物の下限金額を決めた物に加入しなければ認めない。

車検証の写し、任意保険証の写し、許可届けの提出をさせるなどし、店舗責任者印のある物を、会社の統括責任者が確認して許可証を発行するなど、必ず手続きを踏ませてから、使用させるように実行してください。

人の人生が大きく変わってしまいますからね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学ぶだけでは意味がない。
実務で活かし成果を出して初めて意味があります。
会社を、パワーあふれる組織にしましょう!

--------------------------------------------------

<< 強い企業を作る実務隊 >>
萬・COI - ヨロズドントコイ -
ウェブサイト:http://ycoi.jp/

代表 坂本勝章

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Comments are closed.