労務管理は何のためにやるのですか?

リスクヘッジと言う、言葉を常に頭に入れながら、起こりえる問題の解決に向けて、シュミレーションをしたりして、先々まで考えて、事前準備をしておくことが必要です。

 

ある時に聞かれたことが有ります。

労務管理は何のためにやるのですか?と。

私は、会社を守るためと答えましたが、貴方は如何がですか。

そのために、考えすぎだと思いながらも常に考えてきました。

社内の、実態を目にするたびに、営業の頭脳たちに、現場で起きていることに対して質問してきました。

根拠はどこにあるの?

目的はナニ?

絶対に今必要なのか?

そのことでおきた問題はどう解決するのか?

などなど、突っ込んだ内容で問い詰めてしまいますね。

労働基準法や、会社を運営するために必要な法律は様々ですが、会社を守るためには、理解して運営しなければなりませんからね。

経営者が、やりたいことを出来るだけ実行できるように、サポートすることも大切な仕事の一つですから。

ただ、無防備に行動してはいけないことだけ知っていただきますけどね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学ぶだけでは意味がない。
実務で活かし成果を出して初めて意味があります。
会社を、パワーあふれる組織にしましょう!

--------------------------------------------------

<< 強い企業を作る実務隊 >>
萬・COI - ヨロズドントコイ -
ウェブサイト:http://ycoi.jp/

代表 坂本勝章

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Comments are closed.